日系祭りとは?

日系祭りは、メトロバンクーバーの中心、バーナビーで開催される家族で楽しめる日本のお祭りです。

9月2日(土曜日)、9月3日(日曜日)午前11時〜午後7時

祭りは長い間、日本の地域コミュニティで文化として受け継がれてきたもので、北米の多くの都市でもこの伝統を守ろうと祭りが再現されています。
2013年、日系センターでの初めての『日系祭り』が開催されました。現在では毎年約11,000が訪れる日系祭りは、一層充実した屋台フード、音楽、エンターテイメント、ゲームなどを通して日本文化を紹介していきます。


「日系祭り」実行委員長からのメッセージ

日系センターを代表するファミリー・イベント、日系祭りが5回目を迎えます。

今年は開催時間を午前11時から夜7時までに設定。バンクーバー新報提供『祭りスター・タレント・サーチ』は夜の部を待たずにご覧いただけるようになりました。今年はどんなスターが誕生するでしょうか。

日本より花柳與桂(よか)舞踊アカデミー、今年のパートナー国ギリシャのダンス、武道場では茶道・武道のデモンストレーション、お祭りにはかかせないお神輿や盆踊りなど文化色たっぷりのパフォーマンスをお楽しみください。

ヨーヨーつりやハローキティ砂絵、物品販売、屋台フードにビアガーデンなど、お子さまから大人まで家族で楽しめる催し物を用意しております。

レンタル・着付けサービスを利用して、今年は浴衣で日系祭りに参加しませんか?

レイバーデーの連休は、日系センターで日本の夏をお楽しみください。

ルイーズ阿久沢

2016年日系祭り実行委員長


日系センター事務局長からのメッセージ

今年で第5回目となる日系祭りの開催に向けて日系文化センター・博物館は日々活気に溢れています。

この5年間で日系祭りは、バーナビーを中心にメトロバンクーバー内において指折りの夏の文化イベントとして発展してきています。

日系祭り実行委員会は数え切れないほどの時間をかけ、今年の祭りをさらにグレードアップしました。Bento Sushi提供フードゾーンや大人気のキッズゾーンの催しなど今年の祭りも盛り上がること間違いないです。今年は特別企画としてギリシャコミュニティを迎え入れ、日系祭りにもブースを出店予定です。

そして、毎年恒例のバンクーバー新報提供『祭りスター・タレントサーチ』も開催し、次なるスター誕生に期待を寄せています。

日系文化センター・博物館の理事会、ボランティア、スタッフを代表して、2017年日系祭りにお越ししていだだくことを心よりお待ち申し上げております。

ロジャー・ レミレー 

日系センター事務局長

This post is also available in: 英語