Welcome Messages

Message From Our Executive Director at Nikkei National Museum & Cultural Centre

The Labour Day weekend of 2020 would have marked the 8th annual Nikkei Matsuri and a 20th anniversary celebration of the Nikkei National Museum & Cultural Centre at Nikkei Place. Although we will miss welcoming thousands of visitors this year, we are driven by our mission to provide a place to come together, particularly during challenging times, in a local, familiar environment. The health and wellness of our guests, volunteers and staff is paramount. Following orders, guidelines and protocols, the NNMCC reopened on June 2nd after closing on March 18th, by gradually bringing programs back, while spreading out event-based offerings from 2-days to 1-month, allowing us to welcome you back carefully. 

You’ll find local artisans and purveyors of Japanese-inspired goods, food trucks, expanded museum pop-up shop, and Omikoshi displays thanks to Rakuichi. Friday nights will feature the musical styling of singer/songwriter Pico Masaki and her koto, and on Saturdays a mini Kids Zone.

To the locals who had to alter their plans to visit Japan – for family, friends, work or leisure – and anyone in need of a little matsuri spirit, we hope you will enjoy SUMMER at NIKKEI GARDEN.

Karah Goshinmon Foster
Executive Director, Nikkei National Museum & Cultural Centre

 

日系文化センター・博物館は今年、20周年を迎えました。2020年はそのお祝いとともに、レイバーデーウィークエンドに第8回日系祭りが開催される予定でした。残念ながら、今年は日系祭りでたくさんのお客様をお迎えすることは出来ませんが、特にこの困難な時期において、日系センターの使命に基づき、皆様が慣れ親しんだ環境でひとつになれる場所を提供できればと思っています。ご来場の皆様はじめ、ボランティアや職員の健康や安全を第一に考えています。日系センターは3月18日に臨時休館後、規制やガイドライン、対応規定に沿って6月2日に再開しました。その際、週間プログラムを徐々に開始したほか、2日間の催しを1か月に延長するなどして、館内が混み合わないよう皆様を慎重にお迎えしました。

ローカルクラフト、和風アイテム、フードトラック、ミュージアム・ポップアップショップの出店ほか、『楽一』の協力によりお神輿をディスプレイします。金曜日の夜はシンガー・ソングライター、ピコ・マサキさんによる古筝のライブ演奏、土曜日は大人も楽しめるミニ・キッズゾーンが登場します。
里帰りや友人訪問、出張など日本行きを変更しなければならなかった皆様、そしてお祭り気分を味わいたい方、『サマー・アット・日系ガーデン』でお楽しみください。

ケーラ・後新門(ごしんもん)フォスター
日系文化センター・博物館事務局長

Message From Our Nikkei Matsuri Organizing Committee Chair

It was after our first Nikkei Matsuri committee meeting in January that the pandemic was getting progressively worse. With much uncertainty in the air, we held online meetings, and began searching for alternatives we could offer the community, and keep Nikkei Matsuri alive.

While we are unable to host a large event this year, we aim to share the spirit of Nikkei Matsuri by presenting SUMMER AT NIKKEI GARDEN – a Japanese cultural marketplace of food and merchandise items. While many of us feel a lost sense of season due to the cancellation of so many events, we hope experiencing a little bit of Nikkei Matsuri spirit in person will bring joy to our community. Why not attend in Yukata and take a selfie in front of our Mikoshi display?

Following the Health Authority’s guidelines, we will be limiting attendance for health and safety reasons. Visitors will need to purchase advance tickets for a specific time slot online (available here).

You can also enjoy Matsuri and Japanese cultural content virtually with Matsuri Share. Follow us on our social media channels for fun challenges and activities!

Thank you for your continued support for Nikkei Matsuri, and we hope to see you at SUMMER AT NIKKEI GARDEN !

Louise Akuzawa
Nikkei Matsuri Organizing Committee Chair

 

「日系祭り」実行委員長からのメッセージ

2020年1月。日系祭り実行委員会による第1回めのミーティングを終えた頃から、進んでいったパンデミック。先の見えない不安と迷いの中、実行委員会ではオンラインミーティングほか、コミュニティーからのご意見を伺い、日系祭りとして何ができるだろうかと模索してきました。

今年は大規模のお祭りができなくなりましたが、少しでもお祭り気分を提供できればと考え、日系ガーデンにフード、和風アイテムやアパレルなどが並ぶ日本文化のマーケット『サマー・アット・日系ガーデン』を企画しました。多くのイベントがキャンセルされ季節感を失いがちな中、少しでもお祭りスピリットをお届けできればと思います。浴衣で参加して、お神輿の前で写真を撮りませんか?

BC州保健省の規制により、安全のために人数制限があります。時間指定チケットにより予約制イベントとなりますこと、ご了承ください。(チケット申し込みはこちら)。

ご来場いただけない方にはご自宅からもご参加できるよう、お祭りや日本文化に関するコンテンツをオンライン発信いたします。

毎年、日系祭りを楽しみにしてくださる皆様、今年は『サマー・アット・日系ガーデン』でお会いしましょう。

ルイーズ阿久沢
日系祭り実行委員長